webサービスのサーバ選び

webサービスを作った時のレンタルサーバやVPS、クラウドサーバ選びのコツを書いています

プロバイダが運営している有料サーバーがオススメ

フッキ, · カテゴリー: レンタルサーバ

広島市の小売業者(書籍・CD)で正社員として働く30代女性のオススメサーバ情報

私が最初にHPを作ったのは、今から10年ほど前でした。

短大の頃にインターネットが普及し始めたので、ネットの仕組みについて学ぶ授業が始まり、そこでプロバイダ、メールの仕組み、ファイルのアップロードやダウンロードの仕方、HTMLのタグについてなど、基本中の基本を教わったので、HPを作る事自体はそう難しくは無かったです。それでもタグや使いたい色のコードが分からなかったりしたので、HPの作り方の本が必要でした。今別のHPを運営していますが、この時にもお世話になりました。

作ったのは、漫画の二次創作小説のサイトです。さすがに無料レンタルサーバーについては教わらなかったので、容量の多さ、アップロードの簡単さ、無料広告の邪魔にならなさ、規約などを検討した結果「AAA!CAFE」にしました。(このサーバーは2011年に閉鎖したそうです)
困ったのが、アダルト要素のない普通のHPなのに、18禁広告が表示される事が増えた事でした。何度も非表示に設定し直しているのにも関わらずです。幸い苦情が来る事はありませんでしたが、女性の方が多く訪れるHPだったので気になっていました。

あと、時々来られる未成年の方がいて、どうしても年齢制限を設けているページ(年齢制限がある事を記載し、パスワードを設けていました)に入りたいらしく、何度もパスワードを教えてくれと頼まれた事がありました。お断りしたらもう来られなくなったのですが、判断は間違ってはいなかったと思います。

さらにHPのパスワードを忘れてしまい、再設定の為メールを送ったのに返信が無く、更新が不可能になってしまいました。これを機に無料サーバーをやめ、契約しているプロバイダが運営している有料サーバー(プロバイダ契約者は無料)に切り替えました。

忍者ホームページかFC2ホームページがオススメ

フッキ, · カテゴリー: レンタルサーバ

IT会社でアルバイトをする20代女性のオススメサーバ情報

私は複数のWEBサービスを立ち上げてきました。

1つ目はイラストを描くのが趣味だったので、それを載せるために、2つ目は、大学のプロジェクトの一環で作成しました。

1つ目は忍者ホームページ、2つ目はFC2ホームページでした。

1つ目を作る際は、専門知識もなくインターネットで調べてだったので、フレーム分けが特に意味がわからないってなりました。
そもそも、何のページが必要なのかもよくわかってなかったです。
忍者ツールは特に、作成したものをアップロードするのに専用のソフトが必要だったのでそれも面倒くさいなと思ってました。

2つ目は、CSSを少し勉強したので、HPを作ること自体はそんなに苦ではなかったです。
でも、そのCSSが厄介でした。
HTMLとは少しずつ記述の仕方が違っていてややこしかったです。
基本的にコピーアンドペーストなので、自分で記述していても改めてみたときに、何について記述しているのかわからなかったりしました。
特にCSSはHTMLと違って、どの順番で記述しても反映してくれるので、どのあたりに自分が何を記述したのかCSS内に書いていないと本当に困りました。
自分では説明されているとおりに記述しているはずなのに、編集しているページに反映されていないときはストレスがたまりました。
アップロード一括で10個くらいまでしかできなかったので、画像データをアップロードするときはなかなか終わらないなと思ってました。
アップロードしてからも画像がリンクされてなかったりして、そのページの記述を見直しました。

共通で苦労したことが、フリー素材を探すことです。
探せばたくさん出てくるのですが、それぞれ作成者によって利用規約が異なっています。

いろんなサイトの素材を自分のパソコンに保存するのですが、一括で同じフォルダでないとサーバにアップロードした際に面倒くさいので、候補も含めて同じフォルダにに保存するのですが、自分がどのサイトからひっぱてきたのかを忘れて、ブックマークしておいた複数のサイトからを見つけて規約を確認して、というのが地味でしたがものすごく手間でした。